WiMAXのプロバイダを選ぶには

WiMAXを提供するプロバイダは20社ほどあり、料金体系もわかりづらいため、WiMAX初心者の方にとってはどれが一番安いプロバイダなのかよくわからない人が多いと思います。

WiMAXのプロバイダを比較するにはリンク先のサイトを参考にしてほしいのですが、簡単に選び方をまとめておきます。

まず、WiMAXの料金は基本的に、初期費用、月額料金にわかれます。これらを合計して料金を比較することになります。

また、重要なのはキャッシュバックやタブレットプレゼントなどのキャンペーンです。これらを踏まえて、最も安いプロバイダはどれか?ということを決めます。

最もお得なプロバイダは、GMOとくとくBBです。月額料金はギガ放題プランで4300円程度と普通なのですが、キャッシュバックが破格の36000円となっています。ほとんど1年タダでWiMAXを利用できるようなものです。他のプロバイダーには1万円近くの差をつけています。

月額料金がお得なプロバイダとしては、ラクーポンWiMAXがあります。ラクーポンWiMAXは、ギガ放題プランの場合最初の3ヶ月は2104円、それ以降は2788円となっています。GMOとくとくBBよりも1400円程度安い料金ですが、キャッシュバックがないことを考えるとGMOとくとくBBのほうがお得です。

他にも、タブレットプレゼントキャンペーンを行っているプロバイダとしてBIGLOBEやso-net、niftyがあります。ただ、タブレットの在庫がなくなるまでのキャンペーンなので、今は行っていないことも多いです。タブレットがほしい方にとってはお得なキャンペーンです。

キャッシュバックキャンペーンの注意点として、キャッシュバックのもらい忘れが起こる可能性があります。キャッシュバックはWiMAXを契約してすぐに受け取れるわけではなく、数カ月後に受け取ることになります。また、キャッシュバックを受け取れる期間は一ヶ月のみなので、その期間を逃すとキャッシュバックを受け取り損ねる可能性があります。なので、キャッシュバックキャンペーンのプロバイダを利用する際はそういう可能性を頭に入れておきましょう。

おそらく、GMOとくとくBBのようなプロバイダはキャッシュバックを受け取り損ねたユーザーが一定数いると思われます。しかし、これは逆に言えば、キャッシュバックを受け取り損ねるユーザーがいるからこそ高額なキャッシュバックキャンペーンを行えるともいえます。つまり、キャッシュバックをきちんと受け取れたユーザーは、そうでないユーザーのキャッシュバックから還元されているのです。なので、キャッシュバックをちゃんと受け取れるようにすれば非常にお得なキャンペーンであることは言うまでもありません。

WiMAXプロバイダ比較